野犬357

元8回戦ボクサー、元プロロードレーサー(下のほう)。現在アンチエイジングのためウエイトトレーニングと自転車を続けている。

入院生活34日目

2018.6.23(SAT)

入院生活34日目

f:id:azul777:20180624212134j:plain 朝食

f:id:azul777:20180624212218j:plain 昼食

f:id:azul777:20180624212248j:plain 夕食

最近行動制限が増えてきて窮屈です。

自主リハビリで怪我を悪化させた自分が悪い、そもそも怪我をした事自体が悪いのですが・・・

出所したら怪我しない頑丈な体作りと老後に備えて貯筋に専念しようと誓いました。もちろん貯金も。

午前午後2回の病院公認のリハビリを終えると制限だらけで自主リハビリでできるような事なくて本当にベッドの上で大人しくしてるしかなくて退屈してると、セマスのチームメイト・細渕さんが見舞いに来てくださりました。

f:id:azul777:20180624212336j:plain やっぱり外の世界の人と話すと元気出ます。大変ありがとうございましたm( )m

その後、執刀したセンセと面談があり、7/3(TUE)に創外固定を外す事が決まりました。外した後一度CTを撮ってその後の予定は未定です。

僕のほうから早期退院を希望して悪化させてしまった中、前倒しで創外固定外す事が決まったので一歩前進かどうかは分からないので複雑です。しかし、外すという事はセンセのほうで何か算段があるとポジティブに受け止めようと思います。

リハビリのセンセが太鼓判押してるので、筋力と神経的な事は外で生活できる基準以上にある自信はあります。問題は松葉杖使いながらでも骨が持つのかどうか?ここが基準に達してないといつまでも出所(退院)できません。

はぁ~家に帰りたい・・・