帰ってきた魂の狂犬(魂狂チャンネルの人)

元8回戦ボクサー、元プロロードレーサー(下のほう)。現在【魂狂チャンネル】副収入ユーチューバーを目指している。

コード使用でプロテイン5kg・8100円~

Tour de Zwift Stage7 race Bclass

2020.02.06(WED)

Tour de Zwift Stage7 race B classに出走しました。

 

レース動画はコチラ↓↓

youtu.be

 

舞台はYorkshire UCI worlds harrogate circuit×1周回13.9kmのレース。

登りか下りしかないクレイジーなコースです。

 

スタートしてから一つ目の坂入口で自分のアバターがトロンバイク乗ってない事に気がつく。そういえば、登坂性能比較検証動画でTREK・EMONDA乗ってそのままでしたっけ?

登りの性能は問題ないけど下りで少しでも前と間が空くと致命的になるフレームというのがZWIFT内でのEMONDAに対する認識なので登りは前々でクリアする&登り切りでシフトアップして下りもある程度スピード乗るまで踏みつ続ける事をいつも以上に気をつけました。

 

4.7-5.3W/kgのレンジで一つ目の坂クリアした時にはスタート100人に対して先頭集団が15人くらいに絞られてました。

 

その後、何度か出てくる登りも同じくらいのPWRで推移して、集団の人数も変わらず。終盤の坂で一人飛び出して一時期20秒近くリードされた時は逃げられたかと思いましたがゴール前最後の坂で捕まえる事ができました。

 

そして、最後の坂は前々にいる状態からエアロブーストのアイテム使いヒルスプリントじゃ!!という時にまたチェーン落ち(泣)今までの傾向から突発的な高トルクが完全にアウトですね。今回はゆっくり回し直したら掛かってくれました。とは言え先頭は遥か彼方で勝ちの目は完全に無くなりましたorz

明日に繋げるためにチェーン落ちしないようにダッシュは無しで最後まで踏み続けてフィニッシュ!10位でした。

 

約20分休めるところほとんど無かったなと思ってたらこんなグラフでした↓↓

f:id:azul777:20200206072852p:plain

 

そしてFTPが281W→283W(4.01→4.04W/kg)に更新されました。

f:id:azul777:20200206072931j:plain

これで動画編集のせいで練習量が減り弱くなったと言い訳できなくなりました。というより、320W近くあった全盛期と比べると今が弱過ぎるだけなんですけどね。

今は動画映えするために練習してます。動画編集に時間を割いて練習量が減ってるのも事実、それでも伸びる(戻る)のは練習に対する集中力の違いなんでしょうね。