帰ってきた魂の狂犬(魂狂チャンネルの人)

元8回戦ボクサー、元プロロードレーサー(下のほう)。現在【魂狂チャンネル】副収入ユーチューバーを目指している。

コード使用でプロテイン5kg・8100円~

久しぶりに勝ったどぉーーー!!!

2020.05.09(SAT)

久しぶりにZWIFTレース?に勝ちました!!

 

参戦したのはコチラ↓↓

f:id:azul777:20200511233612j:plain

一応要項では36-38km/hのエンデュランスライドという事になってはいますが、いつも前のほうではレースになってるのは分かってましたのでそのつもりで走りました。

 

いつもはワトピアの砂漠~ヴォルケーノを回る平坦基調25kmの周回×4周回でしたが、今回は何故かヴォルケーノ周回4kmちょっと×25周回でした。

 

先は長いのでスタートは穏やか。楽に先頭集団に入れました。

 

先頭集団は30-40人でラップタイムは5:40前後、そして毎周回ヴォルケーノ2段坂でセレクションがかかり1-2人ずつ減っていく展開。

 

そして今回は1周が短い周回コースなので周回遅れの集団を何度も捕まえてしまい、その度に一瞬集団が大きくなって縦伸びしてどこが同一ラップの先頭か分からなくなり後ろで楽しようとすると周回遅れから乗り換えてくるやつが中切れ、それを処理するために踏まされる罠にはまり一度千切れかけたので、以降周回遅れを抜く際は合流する前に踏んで前々にいるようにしました。もう何か現実世界のエンデューロレースと全く同じで笑っちゃいました。

 

アイテムは羽が出たら2段坂の麓から、ドラフティングかヘルメットが出たら2段坂の一発目過ぎたところからとそれぞれのアイテムの特性上一番有効利用できそうなところで使うようにしました。

 

そして、約5分半に一回かかるダッシュ&たまにくる周回遅れ処理でしんどくなって半分の50km過ぎたあたりで止めたくなりましたが、リアルの世界でも顔見知りのベーヤンさんがいる手前途中で投げ出したら格好悪いなと思って耐えてました。心折れずに最後までいけたのはベーヤンさんのおかげです。本当にありがとうございますm(_ _)m

 

そして最終周回、毎度のヴォルケーノ2段坂のセレクションはエアロブースト使いたいのを我慢して自力でクリア、そして残り600-700くらいの微妙な本当に高低差1mもないような下り→登り返しのところで集団が一瞬ブレーキかかると思ったのでそこでロングスプリントを仕掛けました。

目論見通り回りの反応が遅れて飛び出す形になったのでドラフティング効果のある範囲に入られないようにしつつ出来るだけ脚を残しながら引きつけ、残り400くらいのヴォルケーノ火山の洞窟に入り登り勾配に変わるタイミングでエアロブーストを発動させてあとは何も考えずたにかくメイチ!!

 

そして、後続を振り切り1着を取りました!!

f:id:azul777:20200511233849j:plain

自分でも最後に勝ったのいつだっけ?ぶりの勝利、このレース?と被ってる時間の上位レース?でライバルが手薄なのはありましたしPWR的にも大した数字ではありませんが体に良いイメージを植え付けられた事はプライスレスです。何よりやっぱ嬉しいです(涙)

f:id:azul777:20200511233912j:plain


 

しかし、腑甲斐無い走り続きで自信なかったので魂狂チャンネルで配信しなかったという失態。後学のために最終ラップだけは録画してあるので編集の力でどうにか形にできそうでしたらアップするかもしれません。