帰ってきた魂の狂犬(魂狂チャンネルの人)

元8回戦ボクサー、元プロロードレーサー(下のほう)。現在【魂狂チャンネル】副収入ユーチューバーを目指している。

コード使用でプロテイン5kg・8100円~

FTPが少しだけ上がった(戻った)話

2020.12.22(TUE)

 

リア友・ジャンボ戸田さんのミートアップ(TDNCオンライン)でFTP向上が探知されました!!

 

このTDNCはもともとオフラインでネズミの国の近くを夜クリテ風な練習会でしたが、コロナ禍の昨今舞台がzwiftに移行されました。

 

参加者は6人。オフラインの時にはいなかった遠方の人もzwift環境があれば場所を選ばす参加できるのがzwiftの魅力の一つです。

(幽霊部員ですけど偉そうに語るw)

 

今回はジャングルサーキットを3周半のコース設定、周回コース入るまでのリードイン区間は2.0W/kg上限、最初の2周は登り3.0W/kg、それ以外は2.5W/kg指定、3周目からフリーのメニュー。

体重設定は自由でしたがリアル体重の70kgで出走。

 

指定PWR周回の時から皆で三味線多重演奏、勝負の駆け引きはすでに始まっていたw

フリー周回入ってすぐの登坂区間で予想通り爆上げな展開になりしましたが必要最低限の力で追走に専念、勾配が緩み周りのPWRが落ちるポイントここでPWR維持すれば余計な力を使わずにアタック風になるだろうと予測、出力(W数)は変わってないはずだがスマートトレーナーの負荷が勾配と連動してるため頑張って無理矢理出してる感がしてとても不思議な感覚。

 

そして目論見通り単騎アタック風になり追走のため集団はバラバラ、個人TT対決の私的には理想の展開に持ち込めました。あとはこのリードを一周半(約20分)守れば勝利、しかし画面右のライダーリスト(PWR)見たり、視点を後ろに切り換えたりしながら後続との差を確認してるとI田さんの追走が凄まじくFTP比100〜110%を維持しなければならない状態で休めるところが無い、脚が止まらないように歯を食いしばりながら寒い部屋で一人悶え続けた結果…逃げ切りに成功しました(涙)

 

その時のグラフはこちら↓↓

f:id:azul777:20201224182603j:plain

 

そして、FTP(戦闘力)アップが探知されましたと。

f:id:azul777:20201224182635j:plain

 

まぁ、フォームは呼吸しやすいように頭の位置が高い、ペダリングも力任せなとこあったのでこの乗り方で外走ったら遅いだろうなと思いましたがそれは外走った時に考えれるということにして数字として成果が現れるとやはり嬉しいですね。

ただ、以前も申し上げましたがピーク時と比べたらまだ30Wくらい弱いのでそこまで戻して成長するためのトレーニングのスタートラインに立ちたいです。

 

最後に悲しいお知らせ。

こんな動画映えしそうなパフォーマンス出した時に限って自分が漕いでる(悶えてる)姿を録画しなかったという悲しいオチ。

 

YouTube
・魂狂チャンネル
https://www.youtube.com/c/tamakyouchannel357

 

Twitter
https://twitter.com/masato_el_azul?s=09

 

Instagram

https://www.instagram.com/masatoaoyagi/

 

Facebook
https://m.facebook.com/alexandre.el.azul?ref=bookmarks